1. ホーム
  2. 黒酢コラム
  3. ≫滋養強壮に適した食材や成分とその効果のメカニズム

滋養強壮に適した食材や成分とその効果のメカニズム


003_1朝起きてもパッと目が覚めない、仕事であと一歩が頑張れない、疲れやすいなど、原因はわからないのになんとなく体調が悪いと感じることはありませんか?

若い時はこんなことなかったのに、と年齢のせいにして諦めてしまうこともあるのではないでしょうか。

健康な体を維持し、もっと毎日を元気に過ごし、いつまでも若々しくアクティブに活動したいというのは多くの人の願いです。そんなアクティブな体を保つために、サポートしてくれるのが滋養強壮食材です。

滋養強壮に効果的な食材はサプリメントやドリンクとして、市場に多く出回っています。自分にはどのようなものが合っているのか、正しく選びながら、毎日続けていくことで効果を実感できるようになります。

それでは、滋養強壮に適した食材にはどのようなものがあるのか、その成分やメカニズムについて見ていきましょう。

滋養強壮に効果的なのはこれ!

代表的な滋養強壮食材5選

黒酢

黒酢にんにく
健康のために黒酢をとり入れているという人も多く、黒酢が体に良いことで健康食材として定着してきました。黒酢にはアミノ酸が含まれており、黒酢独特の黒褐色はこのアミノ酸と糖分の化学反応によるもので、長い時間をかけて熟成されていることを現しています。

アミノ酸には体を作る組織の材料となる、免疫力を高める、基礎代謝を上げるなどの働きがあります。透明の「酢」との違いは含まれるアミノ酸の種類と量の違いで、黒酢には体で合成することのできない必須アミノ酸が9種類中8種類も含まれています。

黒酢にはアミノ酸の他にも、日本人が不足しがちなビタミンやミネラル類、疲労回復をサポートしたり、生活習慣病予防に効果的な酢酸や、クエン酸、リンゴ酸など体を健康に維持してくれる有機酸もたっぷりと含まれています。

ニンニク

kobetsu_08
ニンニクにはアリシンという香気成分が含まれています。アリシンには疲労回復、血流改善、生活習慣病の予防などさまざまな効果が期待できます。生の状態ではアリインという成分として存在し、切ったり潰すなど、細胞を壊すことでアリシンが生成されるので、料理に使用するときにはみじん切りやすりおろして使用しましょう。

また、豚肉に多く含まれるビタミンB1と結びつくことで、その効果は増します。肉の臭みを取ってくれる働きもあるので、豚肉料理を作るときには是非ニンニクを活用しましょう。

サントリー黒酢にんにく黒酢もニンニクも含んだサプリメントなら、サントリー黒酢にんにくが人気です。滋養強壮に効果的な黒酢とニンニクをたっぷり使用。更に栄養価の高い希少成分黒酢もろみもたっぷり配合しています。
サントリー 黒酢にんにくはこちら


スッポン

すっぽん
スッポンはカメの一種で、古くから滋養強壮・精力増強の食材として知られています。日本では、食材としてはあまり馴染みがありませんが、中国の医療や漢方の世界では重宝されてきました。

スッポンには必須アミノ酸やビタミン、ミネラルが多く含まれており、疲労回復やエネルギー代謝をサポートしてくれます。また、コラーゲンが豊富に含まれるので、肌にハリやツヤを与え、美容効果も高い食材となっています。

うなぎ

うなぎ
土用の丑の日にうなぎを食べるという習慣は、うなぎを食べることでスタミナが付くといわれていることに由来していますが、うなぎには特にビタミンAが多く含まれています。ビタミンAは視力の回復や維持、皮膚を健康に保つ働きがあり、昔から目の不調を訴える人に対して自然の治療薬として用いられてきました。

また、うなぎは青魚特有の脂肪酸であるDHAとEPAを含んでおり、コレステロールを低下させ、さまざまな生活習慣病の予防に役立ちます。また、記憶力の向上やうつ病の予防、アレルギー予防に対する効果が認められています。

このように、うなぎにはさまざまな有効成分が含まれていますが、カロリー自体が高く、少し食べるだけでも精力が付き、色々な栄養素をとり入れることができることで、昔の人々の経験から食べる薬として重宝されているのです。

高麗人参

高麗人参
高麗人参には、精神を鎮める作用と興奮させる作用の二つの側面があります。これはジンセノサイドと呼ばれる成分によるもので、この作用が相互に働くことにより心臓の収縮力を強めたり、消化吸収・新陳代謝を高めたりする働きをもたらしてくれます。

細かいメカニズムはまだわかっていない部分が多いですが、疲労や生活習慣病の改善、消化吸収機能の活性、貧血、糖尿病の治療などに効果が見られるという研究成果がいくつも報告されています。

5つの食材のうち、最もおすすめなのは黒酢

003_3滋養強壮に効果のある5つの食材を紹介しましたが、高価なものや手に入れるのが難しいものもありますね。体質改善を行うには、短期間ではその効果を実感することは難しく、長い期間続けることが必要となります。

高価なものは家計を苦しめるだけですし、手に入れることが難しいものは現実的ではありません。その点を考慮すると、黒酢やニンニクであれば手軽に購入することができ、長期間継続することが可能だと考えられますが、ニンニクはやはり独特の匂いによる体臭や口臭が気になります。

手軽に購入することができること、味や匂いが生活に影響しないことを考えると、最もとり入れやすい食材として黒酢を選ぶという答えが自然と出てくるはずです。

黒酢の継続的な摂取方法はサプリメントが現実的

日々の習慣として黒酢をとり入れてみようとした時に、まず考えるのがその摂り方ではないでしょうか。サプリメントが良いのか、液体の黒酢を飲んだ方が良いのか、あるいは料理に入れて使用するのが良いのかなど、摂り方もさまざまです。

料理に活用しようとした場合、まずは調理をするということに負担を感じる人も多いです。忙しい中で、毎日黒酢を使った料理を作ることはとても大変ですし、同じ料理ばかりではさすがに飽きてしまいます。

液体の黒酢は、味が好きな人にはオススメできますし、最近は果汁と合わせることで飲みやすくした黒酢ドリンクもよく見かけます。料理に比べて手軽に摂ることができるというメリットはありますが、甘みを加えて飲みやすくされている分、カロリーが高くなっているものも多くあるので、飲み過ぎには注意が必要です。

003_2

サプリメントは味も匂いもほとんどなく、少量で十分な効果を得ることができるというメリットがあります。1粒3~6kcalとカロリーを摂りすぎる心配もありません。また、値段も手頃なものが多く、1日に1回飲めば良いだけなので、継続できるという点では1番現実的です。

サプリメントのような健康食品は薬とは違い、すぐに効果が現れるものではありません。食事と一緒で、ゆっくり時間をかけて体を作っていくものです。効果が見られないからといって、コロコロと変えていてはいつまでも体は変わりません。このようなサプリメントは、最低でも3か月程度続けることが必要とされています。

黒酢をサプリメントで摂るなら!

結論

滋養強壮のために良いとされる食品と機能を色々と説明しましたが、手軽さと継続のしやすさから選ぶと、黒酢のサプリメントから摂るという方法をオススメすることができます。

健康食品は食事と同じで即効性を期待するものではありません。体のサイクルに合わせてゆっくりと効果が現れてきます。継続して使用できるというポイントに重点を置いて、自分に合ったものを探してみましょう。

滋養強壮に適したサプリを選ぶなら!

  • サントリー黒酢にんにく

    人気1位!サントリー
    元気のために90万人が愛飲する実力No.1サプリ。公式通販での購入が最安値です。

  • 黒酢サプリを目的別で選ぶ

    目的別ランキング
    黒酢サプリのうち、疲労回復・ダイエット・美容に適したものを厳選。

  • 黒酢サプリ総合ランキング

    総合ランキング
    人気10商品を徹底比較!きっとあなたにあったサプリが見つかるはず。