1. ホーム
  2. 黒酢サプリ全データベース
  3. ≫オリヒロプランデュ 熟成玄米黒酢カプセル 星2つ ★★☆☆☆

オリヒロプランデュ 熟成玄米黒酢カプセル 星2つ ★★☆☆☆


オリヒロプランデュ

熟成玄米黒酢カプセル

星評価2点

鹿児島県産の黒酢もろみを使用したサプリ。満たしていないポイントが多いためおすすめ出来ない。

熟成玄米黒酢カプセル 出典:Amazon

黒酢

国産

もろみ
あり

公式
購入可
店頭
購入可


  • 価 格:1058円(税込)
  • 容 量:60粒(約30日分)1日2粒
  • 原材料:黒酢もろみ末、結晶セルロース、クエン酸、ショ糖脂肪酸エステル

黒酢サプリまるごとチェックのオススメ度判定は星2個となりました。内容を詳しく見ていきます。

オリヒロプランデュ 熟成玄米黒酢カプセルの実力を厳しくチェック!

星評価の内訳は、
1. 黒酢を使用しているか
2. 坂元醸造所で製造された黒酢か
3. 黒酢もろみが配合されているか
4. 国産の原材料が使用されているか
5. 購入しやすいか

の5つのポイントの合計得点です。

1:黒酢を使用していないので ×

黒酢を使用していないオリヒロプランデュ 熟成玄米黒酢カプセルは、栄養素を豊富に含む黒酢使用していないので減点です。

同じお酢のサプリメントでも、黒酢とそれ以外のお酢ではアミノ酸やビタミン・ミネラル類に差が出る場合があるので、使用しているお酢の種類は要チェックの項目です。


2:黒酢が坂元醸造ではないので ×

坂元醸造所の黒酢不使用オリヒロプランデュ 熟成玄米黒酢カプセルは、残念ながら坂元醸造所の黒酢使用ではないので減点です。

坂元醸造所とは、二百年前に日本で最初の黒酢醸造を行った老舗のことで、日本でもっとも黒酢の生産に適した風土と高い技術を持っていると言われています。ひとくちに黒酢といえど生産過程によって凝縮される栄養価が異なってくるので、黒酢サプリも原材料を生産する醸造所の影響を受けます。


3:黒酢もろみが配合されているので ○

黒酢もろみが配合されているオリヒロプランデュ 熟成玄米黒酢カプセルは、アミノ酸等の栄養素を豊富に含む黒酢もろみを粉末化し配合しているので、黒酢もろみの持つ栄養素をしっかり摂ることが出来ます。

黒酢もろみとは、黒酢を作る際に壺の底にわずかに溜まる発酵物で、アミノ酸やペプチドを豊富に含む貴重な成分。黒酢サプリの力ももろみの有無に左右されます。


4:国産の原材料使用で ○

原料は国産オリヒロプランデュ 熟成玄米黒酢カプセルは、原材料に鹿児島県福山町産の黒酢もろみを使用しています。原材料の産地が明記されているので安心感があります。

原材料の産地が公開されていること、そして国産であることが安心なサプリメントの条件です。


5:購入しやすさは ×

公式サイトでの販売はある?

定期購入なしオリヒロプランデュ 熟成玄米黒酢カプセルは、オリヒロプランデュの公式サイトや、ドラッグストア・薬局等店頭で販売されています。公式サイトでの通販があると割引が受けられる、品質管理の面で安心といったメリットがあります。

  • 定期購入:オリヒロプランデュには定期購入制度はありませんでした。
  • 送料:通常500円の送料がかかり、5000円以上の注文で送料無料になります。
  • 解約・変更のしやすさ:特になし。 

どこで購入できる?

公式サイト ドラッグストア 楽天 Amazon

オリヒロプランデュ 熟成玄米黒酢カプセルは、公式サイト等の通販サイトやドラッグストア薬局など店頭で販売している商品でした。購入できる場所は多いですが定期購入制度が無いので総合すると、オリヒロプランデュ 熟成玄米黒酢カプセルは、継続しにくいサプリという結果になります。

黒酢サプリは3か月以上飲み続けることでじっくりと体に働きかけていくタイプの成分なので、購入しにくいと変化を感じる前に挫折してしまう可能性大。


まとめ

結果 星2 鹿児島県福山町産の黒酢もろみを使用したサプリ。産地が明記されていて安心感があり、黒酢もろみもしっかり使用しているので黒酢もろみの栄養素をしっかり摂ることが出来ます。しかし黒酢の不使用や継続のし難さなど満たしていない基本のポイントが多いため、あまりおすすめできるサプリではないという印象でした。黒酢サプリを始めようとしている方には、基本のポイントをしっかり満たしている、人気黒酢ランキング上位の商品をおすすめします。

黒酢サプリで疲れを摂るなら!

黒酢にんにく疲労回復や滋養強壮に効果的とされている黒酢サプリですが、スタミナ食材にんにくをプラスすることでより効果がアップします。黒酢とにんにくのダブルのパワーで中から元気に!
▶ 黒酢にんにくの驚きのパワーはこちらから

いま読まれている記事