1. ホーム
  2. 黒酢サプリの失敗しない選び方
  3. ≫黒酢の失敗しない摂り方 サプリvs飲む黒酢

黒酢の失敗しない摂り方 サプリvs飲む黒酢


サプリvs飲む黒酢
黒酢が健康にいいという話は少し前から話題になっていますね。
滋養強壮など日々の元気のために飲まれる方や、女性は美容やダイエットのために飲まれる方も多いのではないでしょうか。

では黒酢を手軽に摂ろうと思ったときにどんな方法で摂るのがより効果的なのでしょうか?
方法としては サプリメントで摂る、スーパーなどで見かける飲む黒酢で摂る、食事で摂る といった方法があります。

<サプリメントで摂る>
サプリメントにおいも味も特に感じない程度なので、続けやすそうですね。メーカーから直接購入すれば定期購入もあって忘れる心配もなさそう。あとは価格やカロリーがサプリメント、ドリンク、食事とでどのくらい差があるのかが気になります。

<飲むお酢で摂る>
黒酢ドリンク黒酢ドリンクはスーパーなどで販売されているものも増えていますね。ミツカンやヤクルトなどが有名です。例えばミツカンの黒酢ドリンクは黒酢の独特なにおいも抑えられていて、アサイー黒酢やブルーベリー黒酢、ざくろ黒酢といったバリエーションも豊富です。甘さもあってとてもおいしいですね。飲みやすいけれど何かデメリットもあるのでしょうか。

<食事で摂る>
食事食事で必要量を摂取するには一日一回は黒酢を使った料理を食べなくてはならないそうです!!
言葉でいうと一日一回って簡単そうですが、実際はバリエーションを考えるだけでもひと苦労・・・そして絶対飽きる気がします。これはとても現実的とは思えません。



今回は続けていくのに現実的な 黒酢ドリンクとサプリの違い について比較検証してみたいと思います。

サプリとドリンクの違いがすぐ分かる比較表



  サプリ 飲む黒酢
なし

独特の風味があります。苦手な人はきついかも。

におい なし
刺激のあるにおいで、こちらも苦手な人は続けにくいです。

摂るタイミング 1日1回
黒酢は空腹時に胃を荒らすので食後、食中に摂るとよいでしょう。

1日2~4粒程度
多くとりすぎると胃を荒らしてしまうので注意が必要です。

価格 1日40~90円程度

1日60円程度


摂取後の注意 なし 酸が歯を溶かしてしまうことがあるので食後は葉を磨くか、口をゆすぐようにしましょう。

ダイエットには? 効果的です。さらに一日分のカロリーは約3kcal~6kcalで心配なし! 黒酢は胃腸の働きを活発にしてくれます。食欲が落ちているときにはいいですがダイエット中には不向きかも。コップ1杯で20kcal近くになるので甘くておいしいからと言って飲みすぎは要注意!
摂りやすさ 1日たった2~4粒で味も、においもほぼないので長期間続けるにはおすすめです。 味やにおいは市販されている「○○黒酢」という飲みやすく割ってある商品があるのでカバーできますが、甘くて飲みやすい分、砂糖も多いので注意。さらに飲む際や飲んだ後に注意する点が多いことも続けにくさにつながってしまいます。
続けやすさ 暑くても寒くても、ちょっと食欲がない日でもサプリメントなら1日たった2~4粒なので、しっかり続けられます。さらに定期購入すれば買い忘れる心配もないし、長期的に続けるならサプリがオススメです。 酸味と甘みがおいしい黒酢ドリンクは好きな人にはお勧めですが、夏飲むには爽やかなドリンクも寒くなってくるとちょっと抵抗が。。。さらに胃が荒れている日はおすすめできません。毎日の健康状態と相談して続けていかないといけませんね。

結論 黒酢サプリメントの購入は通販がお得!
サプリメント黒酢ドリンクは確かに甘くておいしいし、はちみつ黒酢やリンゴ酢などおいしいお酢も増えています。でも黒酢ドリンクとサプリの違いをしっかり比べてみると価格もカロリーもサプリの方が続けるのに向いています。虫歯の心配もないですしね!私は黒酢ドリンクとサプリなら サプリが断然オススメ だと思います。


黒酢サプリを選ぶならコレ!

サントリー黒酢にんにく サプリ市場売上連続No.1サントリー 黒酢にんにく

サントリーの「黒酢にんにく」は飲みやすさにこだわっています。ツンとくるすっぱさや独特のにおいはサントリー独自の研究を重ね”ダブルカット加工”を採用。すっぱさやにおいが気になりにくくなりました。
また独自の基準で素材選びや加工、製造すべての工程において厳密なチェックをしているから安心して続けられます。

詳細はこちら公式サイトへ

詳細はこちら公式サイトへ